2012年04月18日

第2回 水戸バー・バル・バール 日本最大のイベント

第2回 水戸バー・バル・バール今週末開催!!
昨年11月に開催し、参加143店舗・参加者3200人を達成した「水戸バー・バル・バール(310bbb)」。第2回の開催が2012年4月20日(金)・21日(土)-に開催されます。
310bbb_Boxlogo_vol2.jpg
水戸バー・バル・バール  http://www.310bbb.com/

今回は参加200店舗越え!前回以上の賑わう事間違いなし!!
前売 \3,200 参加各店舗、水戸京成百貨店、まちなか情報交流センターなどにて販売

もちろん、吉久保酒造でも発売中!!
また、水戸市酒蔵 三つ扇を造る瀧田酒造店、副将軍、百年梅酒、漫遊記を造る明利酒類と、酒一品、うさぎのダンスの吉久保酒造は、このシールを310bbb_sticker02.jpgお酒に貼り売上を水戸バーバルバールの運営費として協賛しています。


当日 \3,600

そもそも、水戸バー・バル・バール(310bbb)とは
"飲み文化の復興によるマチナカの賑わい創出"を目的とした、下市〜水戸駅南・北口〜大工町エリアで行う飲み歩きイベントです。
お客様が気軽にお店を利用できる仕掛けを通して、より多くの方々に水戸まちなかの飲食店を「知ってもらう」「お気に入りのお店をつくってもらう」、そして「まちなかに賑わ-いを取り戻す」ことを目指しています。
posted by 清三郎 at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

美術展『飛翔』

おはようございます、清三郎です。

先週は、水戸偕楽園の梅祭りに合わせ、水戸市内で色々なイベントが開催されました。

水戸芸術館では、徳川家のを始め、全国の藩主の末裔が一同にそろう、藩校サミットが開催され、その会場では、茨城の美味しい物が集まる『味な城下町祭り』も開かれました。

偕楽園に程近い茨城県民文化センターでは、東日本大震災復興支援美術展覧会が開催され、私清三郎はそこの会場で、お酒の販売をしていました。

オープニングセレモニーでは、書家柿沼康二さんによる、席上揮毫が行われました。


揮毫4.jpg 揮毫1.jpg揮毫3.jpg 揮毫2.jpg 

初めて見る、席上揮毫。大迫力でした。

不.jpg 沈.jpg
『不』 『沈』


このイベントの主催である、世界芸術文化交流会の会長である、タイ王国の王室の方も来日されました。

殿下.jpg

会場で購入しした茨城伝統桐下駄 桐乃華の桐下駄。一つ一つ職人さんの手作り。今の水戸には素足は堪えますが、気持のいい履き心地です。
茨城桐下駄.jpg
posted by 清三郎 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

水戸バーバルバール

水戸のイベントのお知らせ!!

水戸バーバルバール』が開催されます。

Image0347.JPG

水戸バーバルバールとは、
「水戸バー・バル・バール」とは“飲み文化の復興によるマチナカの賑わい創出”を目的とした、
水戸駅南・北口〜大工町エリアで行う「飲み歩きイベント」です。

と、難しく書いてありますが、水戸の街ではしご酒をしちゃおう!!というイベントです。

気になるけど、入ったことが無い。ずっと入ってみたかった!!そんなお店にチケット持って行って下さい。
きっと新しい発見があるはず!!
posted by 清三郎 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

I got the power!!

清三郎です。昨日まで『水戸黄門祭』が開催されていました。

水戸の底力を感じ、それでいて大きな力をもらいました。あまりニュースにはなりませんが、被害の大きかった水戸市。その水戸市の上市、下市での開かれるお祭。

現代版の江戸時代の祭を感じさせる、自由で老若男女全ての人が楽しめる、全国でも稀な、お祭ではないかと感じました。

水戸黄門祭は、奉るものがないお祭(と思っています)な為、何でも有りのお祭。ご機嫌水戸さん(黄門祭りの踊り)のよさこいバージョンの団体や、フラダンスの団体、はたまた、鼓笛隊、チアガール、全国一位になったドッチボールの少年団、水戸ホーリーホックのサポーター、書ききれない程、多種多様な団体が列をなしてパレードします。

また、ロックンロールを踊るグループや、特設リングが出来てキックボクシングの試合。お神輿や、山車の通るその後ろにリングがあって、ボッカーン!!とマジ試合。

やってる本人、それを見に来る友人、知人、親戚一同。いろんな人たちが色んな所で、水戸の祭りを盛り上げています。

私達が出店していた、泉町屋台村には小、中、高校の同級生、そのお嫁さん、お母さん、お父さん、子供、ばあちゃん、色んな人たちが来てくれました。

私の今年の祭りの一番は、水戸京成前であった、『狐踊り』山車が四方八方から向き合う狐踊り。各町々がこれでもかって程、競い合い太鼓に、笛に、狐が踊ります。



あんなにひどい天災の後、半年。みんな耐えに耐えた物が爆発するかのような熱気に包まれた空間でした。
祭りの力。すごい!!




現代版の江戸時代の祭。子供から、お年寄りまで、みんな笑い、やな事もその時ばかりは忘れてる、底抜けの笑顔でした。


しんどい事沢山ありますが、昨日もらった力を活力にもっと、もっとがんばります!!水戸力、最高!!
posted by 清三郎 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

がんばっぺ!茨城 GANBA-PPE!IBARAKI

がんばっぺ!茨城 GANBA-PPE!IBARAKI

ばんがっぺ!茨城 に参加します!

02_gambappe_shadow_rgb.png

収益が茨城復興の為に使われます。
吉久保酒造の出荷する商品にばんがっぺ!茨城シールを張って参加します。只今シールが、がんばってる方が多くて、印刷待ち状態ですが、入荷次第、順次張っていきます。

ganbaiba1.jpg ganbaiba4.jpg ganbaiba2.jpg

詳しい内容は、
がんばっぺ!茨城 GANBA-PPE!IBARAKI←web

そもそも、『がんばっぺ』って何?って方、がんばろうの方言なんですが、それはそれは、よく使われる言葉です。気持ち的には、がんばろう!!<がんばっぺ!!の方が強い気持ちが伝わりますし、
がんばっぺよ!!とか、がんばんべ!!とか、とも変わります。一緒にがんばろうよ!だと、一緒にがんばっぺねぇ↑。なんて感じになります。

ganbaiba3.jpg

日本がんばっぺね!!茨城がんばっぺね!!


posted by 清三郎 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

'11夜梅祭が終わって-The plum Fes2011-

こんにちは、清三郎です。
しんしんと大粒の雪が舞い散る、水戸です。

yoruume.jpg

夜梅祭が終わりました。
今年も沢山のお客さんが来られ、大盛況でした。会場近くの道路は、ものすごく渋滞し会場は人で歩くのが困難な程でした。

また、来年も参加したいと思います。

しっかし、すごい雪です。。。
posted by 清三郎 at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

'11夜梅祭-The plum Fes2011-

こんにちは、清三郎です。

梅祭りが開催されている水戸偕楽園でひと夜限りのキャンドルナイト『夜梅祭』が今年も開催されます。

キャンドルで照らされた、夜の偕楽園で梅を楽しんではいかがでしょうか?

偕楽園下の公園にて、吉久保酒造も、午後3時ごろより、一の会ブースで参加します。しぼりたての『一品新酒生酒』の升酒を販売します。

一の会ブースでは、千人鍋、常陸牛串もあります。他にも、茨城の美味しい食べ物が沢山!

一味違った、夜の偕楽園をお楽しみください☆
posted by 清三郎 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

迷子の黒鳥 -The black swan of the lost child-

こんばんは、清三郎です。

一品純米酒ひやおろしが発売になりました。
旨味がぐぐっと乗った、純米酒です。

kome1.jpg kome2.jpg

『ゆかり』プレゼント企画、多数のご応募ありがとうございます。
手前味噌ですが、美味しくできています。

さて、先日早朝水戸駅に向かう途中、桜川に架かる橋の上に一匹の黒鳥がゆっくりと歩いています。
尾の中に白い羽が見えるので、まだ子供のはず。

kokucho3.jpg kokucho2.jpg kokucho1.jpg

水戸の千波湖から来てしまったのでしょう。千波湖は、水戸の中心地にあり、そこから公園が水戸中に広がっています。千波湖畔では、よく目にする光景ですが、蔵の近くではめったに見る事はできません。

朝から、のんびりとした気分になりました。
posted by 清三郎 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

権現さんの夏祭り-summer Fes-

徳川御三家の一つ、水戸徳川家ゆかりの水戸東照宮で夏祭りが開かれます。

Image0211.JPG

平成22年7月19日(日)
◎祭典    10:00〜11:00
◎金魚すくい 10:00〜17:00
◎子供権現太鼓13:00〜17:30

夕涼み市も合わせて開催!!13:00より
お払いしたニンニクや、朝顔市、夏野菜市、射的、紐くじ、型抜きなどなど。

ぜひ、水戸東照宮へお越しください。
posted by 清三郎 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

ゆかた de まちブラ-Yukata Mito-city wark-

水戸で浴衣のイベントがあります。

『ゆかた de まちブラ』

浴衣deまちブラ.jpg

○内容
第一回目は芸術館広場にキャンドルナイトをブラッと見にいきます。

○日時
6/20(日) 18:00〜19:00ぐらい
今後は7月.8月.9月の第3土曜日に。

○集合
18:00に水戸駅南口ペデストリアンデッキの納豆像前。
ぜひ、浴衣や着物でお越しください。

19:00以降に懇親会も予定しています。

お問い合わせ
『ゆかた de まちブラ』実行委員会
代表 沼田誠 080-651-4351
joseph.kafkah@gmail.com

12代目清三郎も参加の予定です☆
posted by 清三郎 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

お花見で乾杯☆

明日、茨城県護国神社桜山にて、水戸近郊の酒蔵6蔵が、

『地元の桜を、地元の酒を飲んで、楽しもう!!』

ということで、升酒の量り売りを行います。

ちょっと、桜の咲き具合が不安ですが、
地元の桜を愛でながら、私達の日本酒を召し上がって下さい。

各蔵の銘柄付きの升に、最初の一杯は500円。
二杯目、その空いた枡をお持ちいただければ200円。

酒蔵は、
水戸 副将軍、三つ扇、一品
笠間 稲里松緑
大洗 月の井
の6蔵。

一品は『新酒生酒』をお楽しみいただけます。

皆様のお越しを酒蔵一同お待ちしています。

場所:茨城県護国神社
   茨城県水戸市見川1丁目2−1
時間:14:00より
なお、雨天の場合は中止とさせていただきます。

posted by 清三郎 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

梅の花が咲き始め -A flowering plum-

こんにちは、清三郎です。

梅1.jpg 梅2.jpg

吉久保酒造の梅の花が咲き始めました。
大寒波と言う中、小さい梅の花が3つ。

日本では、一番最初に花が咲くのが梅。

吉久保酒造のお酒には、ラベルに梅の花があしらわれています。

純米しぼりたて小.jpg

また、大吟醸鑑評会出品酒『嚼梅』は、
嚼梅.jpg

『梅花、雪と共に、口に和し、その真を知る』という中国の古典から名付けています。

酒の仕込みが終わる頃、水戸では梅の花が満開になります。
posted by 清三郎 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

吉田神社例大祭’09

先週、金、土、日と蔵のある下市の神社『吉田神社』の例大祭がありました。

吉久保酒造では、利き酒大会、全て下市の手作りにこだわり水戸納豆の納豆、宮本豆腐の豆腐、武士味噌の味噌を使い、『納豆汁』。
鶏肉専門店、鳥藤商店の鶏を使った焼き鳥、修行の地埼玉小川町の太田ホルモン特製『辛味噌焼き豚』に、一品のお酒を飲める店を開きました。

どれもこれも完売し、大忙しの2日間でした。

利き酒大会は、6点でのマッチングテスト。
なかなか難しかったようで、全問正解者は2名でした。

僕はこのお祭りが大好きで、興奮しっぱなしの2日間でした。

水戸の名物『狐踊り』




posted by 清三郎 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

『料亭で二人展』開催

09二人展.jpg

今年も彫刻家 北沢努先生と、木工藝 深澤慎太郎先生をお招きして、
『料亭での二人展-味のある情景-』が水戸 山口楼本店にて、開催されます。入場無料。

平成21年9月4日(金)
午前11時-午後4時

9月5日(土)
午前11時-午後8時

9月6日(日)
午前11時-午後4時

9月6日、お昼12時より作家座談会&お食事会があります。
作家座談会&お食事会にご参加にご希望の方は、予約販売のみ、お一人様5,000円(作家の特別作品のお土産付き)にて受け付けております。
店員60名様です。

お問い合わせ
山口楼本店029-231-1231


posted by 清三郎 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

水戸デザインフェス  グランプリ受賞-Mito design festival grand prix-

 黄門祭りが終わり、水戸デザインフェスの結果が発表になりました。

おかげ様で、一品Tシャツがグランプリを受賞いたしました。

昨日、水戸デザインフェス実行委員会の方がお見えになり、賞状、商品、賞金を頂きました。投票して頂いた皆様、ありがとうございます。

hyoushou2.jpg hyoushou.jpg
 祭りも終わり、一息ついた水戸です。今年のお祭りは7日(清三郎誕生日)の花火は雨で中止(大雨洪水警報発令)、14日に延期になり、8日、9日は雨が降ったり止んだりのお天気でした。イスバスも残念ながら中止になってしまいました。

しかしながら、沢山の方がお祭りはにお越しになっていたので、お祭は大盛況で終わりました!

posted by 清三郎 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

水戸の城下町-Mito old city-

いつも、上市、下市とブログに書いていますが、少しですが、調べて分かりました。

水戸城地図1-2.jpg

水戸の城下町は、大地形に開かれた、上市と、低湿地を埋め立てて形成された下市とに二分されます。
 上市・下市とともに武家地と町人地を配する双子町の構造で、白の近接地の三の丸及び、柵町には、重臣屋敷、その外側には武家屋敷を配し、町人は、職業によって集住し、その名残として、大工町、穀町、塩町などの町名が残っています。

 街は初期の笠原水道や上市と下市を結ぶ新道(柳堤)の建設から、幕末の弘道館の建設や偕楽園の造成まで、江戸時代を通じて整備され、水戸35万石の城下町として栄えたそうです。

吉久保酒造は、地図でいうと、右の橋の方です。
posted by 清三郎 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

水戸黄門祭り開催!!

黄門祭りの季節がやってきました!!
熱い水戸祭です。今週末8月7日から9日までの3日間行われます。

詳しくは、水戸観光協会HPを。

9日に、友人の兄である、安直樹選手のイスバスの試合が行われます。

10013838.jpg
安直樹選手ホームページ

8月7日に行われる、水戸千波公園で花火大会のちょうど29年前、やはり花火が、ドンドン討ちあがる中、私、十二代目清三郎生まれました。

近年は、毎年第一週目の金曜日から黄門祭りが始まるので、誕生日に花火!って事が久しくなかったのですが、『花火+誕生日』とても、嬉しく思っています。

101番目の『柳に蜂』が吉久保酒造あげる花火です!
『清三郎誕生』なんて題名の花火でもよかったかも。。。

7日は、文化センター前、8日は、下市、上市。
9日は上市で、升酒の量り売りをしています!ぜひお越しください☆
泉町2丁目一品升酒売り場では、こだわりベーコン串の販売もしています。厚切りベーコンの炭火焼☆

見どころ沢山の水戸黄門祭り、水戸各所でお待ちしています。

吉久保酒造HP

posted by 清三郎 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

茨城の魅力 -Ibaraki's charm-

こんにちは、清三郎です。
ゴールデンウィークが始まり、色々な場所のナンバーの車を、多く見かけるここ数日です。

今日は茨城の魅力。その中でも、豊富な農産物のご紹介です。

全国に誇る美味しい農産物。

全国一位
・メロン 甘くておいしいですね。
eyes0514.jpg

・レンコン 私は、煮物が好きです。
・みず菜 子供の頃は無かったような。。。
・チンゲン菜 茹でて、中華あんをかけて食べます。
・みつば お雑煮、おひたしに
・くり 丹波に負けず、天津に負けず
yun_6537.jpg

・せり 冬の定番メニュー『じぶ煮』に入れて

全国二位
・こしひかり、レタス、白菜、ピーマン、日本梨、ごぼう、パセリ、そば
yun_3169.jpg

kud0007-003_m.jpg

全国三位
・豚、鶏卵、かんしょ、ネギ、スイートコーン、かぼちゃ、にら、しそ、春菊、らっきょ
eyes0488.jpg

そして、東京都中央卸売市場における茨城県産青果物のシェア全国第一位。

よくある野菜、実は茨城産が多いんですね。
よくありすぎて、どこ産とか、考えていませんでした。

じつは、美味しい野菜、果実が沢山の茨城県です。

-お知らせ-
吉久保酒造は、明日より4日間お休みを頂きます。

また、明日5月3日〜5日、笠間工芸の丘前にて『ピュア茨城』全蔵の試飲と、販売があります。
私、清三郎は5日にお待ちしております。

笠間芸術の森公園イベント広場では、メインイベント『笠間の陶炎祭(ひまつり)』が開かれています。

ぜひ、茨城へ。そして、一品をどうぞ☆
posted by 清三郎 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

茨城でのロケ -move in Ibaraki-

こんばんは、清三郎です。

今日は、茨城のロケ地のご紹介。
いつの間にか、県内各所で行われている、映画やドラマの撮影。

そんなマップをご紹介致します。
ロケ1.jpg ロケ7.jpg

ロケ8.jpg ロケ2.jpg

ロケ6.jpg ロケ4.jpg

ロケ3.jpg ロケ6.jpg

ロケ地をめぐる旅。いかがでしょうか?
そして、その土地、土地に酒蔵があります。美味しいお酒も茨城で☆
posted by 清三郎 at 17:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

水戸夜梅祭 −Mito night plum Blossom festival-

おはようございます、清三郎です。

雪も降った連日の悪天候から、やっと晴れ間が見える水戸の空。

本日、水戸偕楽園内で夜梅祭が開催されます。

夜梅祭!?
 それは、沢山の梅の花が咲く(約4000本)偕楽園をライトアップして夜の梅の花を楽しもうという企画。普段は夜は中に入れないので、年一回のイベントです。

そんな中、偕楽園の中(常盤神社境内前にて、水戸中心とした飲食店さんと一緒に美味しいお料理、お酒のブースを出店します。

日時:平成21年3月7日(土) 18:00〜21:00  
場所:水戸偕楽園
入園無料  小雨決行

昼間は、千波湖黄門像前にて『水戸の味市』が開催されています。
これまた、水戸の美味しいお料理と、水戸周辺の日本酒蔵がお酒の販売をしています。
開催日 平成21年3月、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)
場所:水戸千波湖公園黄門像前広場
posted by 清三郎 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸のこと -mito's story- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。