2010年03月08日

先行予約開始 -水戸の美酒 萩野谷なか-

こんにちは、清三郎です。

お知らせ。
3月21日22日に開催される『コミケットスペシャル5in水戸』のコラボ企画により誕生したお酒が3月21日発売になります。

bottle.jpg hagi_pak.jpg

○蜜柑(bolze.)さんが、飲んだイメージでイラストをつくってくれました。オリジナルのイラスト2枚をラベルと箱とに使っています。

箱は、セル画をイメージしてのオリジナルBOX。

当日会場近くでの販売となりますが、開催に先立って吉久保酒造特別ページによる予約注文を開始いたします。


容量 720ml
価格 2,480円
酒質 オリジナルブレンド酒 吟醸香の華やかなタイプのお酒です。

※予約のみで、20日の出荷となります。



posted by 清三郎 at 15:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

第4回 若手の夜明け開催

今年も開催いたします。

第4回 若手の夜明け 2010 in こまばエミナース

次世代蔵元平成維新
日本酒新時代の幕開けぜよ!!

今年も次世代を担う全国の蔵元が切磋琢磨し、熱き想いと情熱で醸した極上の日本酒をお披露目いたします!皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

■ 参加蔵元

青森県  陸奥八仙    駒井 秀介
宮城県  日 輪 田    佐藤 曜平
宮城県  山和     伊藤 大示右
秋田県  一白水成   渡邉 康衛
山形県  楯野川    佐藤 淳平
茨城県  一品百歳   吉久保 博之
群馬県  町田酒造   町田 晶也
長野県  澤 の 花    伴野 貴之
静岡県  白隠正宗    高嶋 一孝
滋賀県  七本鎗 冨田 泰伸
和歌山県 紀土    山本 典正
高知県  土佐しらぎく 仙頭 竜太
高知県  文佳人    有澤 浩輔

■ 内  容 全国の蔵元有志による日本酒の試飲会
■ 会  場 こまばエミナース 3階鳳凰の間(東京都目黒区大橋2−19−5 京王井の頭線 駒場東大前駅 西口徒歩8分)
■ 日  時 2010年3月28日(日曜日)
第1部 12時〜14時   第2部 16時〜18時
■ 会  費 前売券お一人様 1,500円(2010年2月16日 午前10時発売開始)
当日券お一人様 2,000円(数に限りがございます)
■ お申込方法 PC又は携帯からイープラス(http://eplus.jp/)にアクセス後、
『若手の夜明け』で検索し、画面の指示に従って第1部か第2部
のいずれかにお申込みください。
携帯電話からは右のQRコードをご利用ください。
全国のコンビニでお支払い・発券ができます。
イープラスのご利用を希望されない方は、下記蔵元までお問い合わせください。
■ お問合せ先 福禄寿酒造株式会社 018−852−4130
   高嶋酒造株式会社  055−966−0018

注意事項
● 日本酒の試飲のみのイベントですので、会場内へのつまみ等のお持ち込みはご遠慮ください。
● 未成年者の飲酒防止のため、会場で年齢を確認させていただく場合があります。
● 自動車・バイクでお越しのお客様のご入場は、固くお断りさせていただきます。
● 個人情報保護法に基づき、お客様に頂いた個人情報は厳正に管理し、当イベント関連以外の目的には使用いたしません。
posted by 清三郎 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

一品試飲販売会 その弐 -its A sampling sale eventU-

試飲販売会のお知らせです。

只今、旧正月にあわせ、只今韓国 ロッテ百貨店本店 お酒売り場におきまして、一品試飲販売会をしています。

一品純米吟醸、一品純米酒、一品辛口の3種類がお楽しみ頂けます。
この機会に、ぜひ日本の味を、茨城の味をお楽しみ下さい。

ロッテ百貨店 本店
Lotte Department Store (Main store)
1 Sogong-dong, Jung-gu, Seoul
Tel: +82-2-771-2500 Fax: +82-2-752-6741
posted by 清三郎 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一品試飲販売会 その壱 -its A sampling sale eventT-

試飲販売会のお知らせです。

来週月曜日(2月15日)までまでそごう柏店 お酒売り場にて一品試飲販売会を開催しています。
しぼりたてのお酒が、利き酒をしながら、お買い求めいただけます。

そごう柏.jpg

ぜひ、お越しください。心よりお待ちしています。

そごう柏店
千葉県柏市柏1-1-21
電話047-163-2111
posted by 清三郎 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

水戸にも雪が -snow in mito-

水戸にも雪が降りました。
昨日は、吹雪で、ここは水戸か!?と思うほど。

車のドアもあける時には、バリリッと、開ける。というより剥がす。かのような音を立てて開けます。

10雪.jpg
今朝の水戸。昨日の雪が田んぼに積もっています。

お酒はというと、
仕込んでいるお酒は状況により、最適な品温があります。寒ければ寒いほどいいという訳ではありません。

なので、急に温度が下がるというのは、ドキドキしてしまいます。
もっとも、雪が降るのは寒いからなのですが、ハラハラドキドキしてしまうのは、雪が振らず、気温だけが下がる夜。

わからないですから。。。。

ある程度の予想を立てて、何時間おきには起きて、温度の確認が必要になります。

水戸って何気に寒くて、−7度なんてよくあるんです。
みとの過去最低気温は、新潟の過去最低気温よりぜんぜん低く、水を撒いて帰ろうもんなら、アイススケートリンクになってしまいます。

『雪どころ』ではないですが、とても寒い水戸です。

posted by 清三郎 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

大吟醸造り-Ginjyo brewery-

こんばんは、清三郎です。

大吟醸の仕込み中です。
今朝は、蒸かした米(特A地区山田錦35%)を外気にさらし、米を絞めます。

米を絞める!?

さらし7.jpg さらし6.jpg
さらします。

普段の食生活では使う事のない言葉であり、作業。

でも一か月間の長期低温発酵には、蒸かした米の外側を乾かし、同時に温度を下げます。

さらし1.jpg さらし5.jpg
まだ、さらします。
 
温度の変化、米の絞まり具合をみて、杜氏のGOサインで仕込みます。

さらし3.jpg さらし4.jpg
まだまだ、さらします。
posted by 清三郎 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

試飲会のお知らせin千葉 -tasting event in Chiba-

試飲会のお知らせです。

今週1月15日16日17日に、そごう千葉店におきまして試飲販売会を、行います。
搾りたてのお酒が多数、試飲ができ、また販売を致します。
15日母惠子
16日弟敬之
17日弟憲之がお待ちしています。

そごう千葉店
千葉県千葉市中央区新町1000番地
TEL043-245-2111

大きな地図で見る
posted by 清三郎 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

安くて旨い酒!?ね☆

こんばんは、清三郎です。

講談社『安くてうまい日本酒186選』に一品白梅に選出されました!!

安くてうまい酒のコピー.jpg yasukute.jpg

美味しいんです!一升瓶2,100円です。
今現在は、写真撮りが間に合わず本醸造になっていますが、実際の商品は、これです。
白梅1800.jpg
ぜひお試しを☆
posted by 清三郎 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

初しぼり出荷開始!! -its frish sake-

こんばんは。清三郎です。

hatsushibori.jpg

11月の初旬から仕込んだ一品初しぼり』がやっと出来上がりました。

プチプチと瓶の中で発酵しています。

やっとの一本目の出荷です。昨日は、できたての『初しぼり』を茨城の野菜がたくさん入った、けんちんで飲みました。

初しぼり.jpg

あらごしの初しぼりは、濃厚でコクがあり、あっという間に男3人1升瓶一本開けてしまいました。

さむい!さむい!と言ってたのが、けんちんに初しぼりで熱急上昇です。

ネットの通販も再開しました。『一品初しぼり』をお楽しみください。
一回のみの限定発売ですので、なくなり次第終了です。売り切れの際はご了承下さい。
posted by 清三郎 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

BICYCLE NAVIに

BICYCLE NAVI NO.40 january2010に吉久保酒造の仕込み水が掲載されています。

bicyclenavi.jpg

BICYCLE NAVI NO.40 january2010の天然水紀行(154P)に、吉久保酒造の仕込み水『笠原不動谷』の湧水が紹介されています。

ライターの方が先日、蔵に取材に来られました。
水戸は中心地に大きな公園があり、その公園を中心に市外へサイクリングロードが整備させています。

水戸中を自転車で見て回り、吉久保酒造の仕込み水を飲んで、水戸の美味しいものを食べ、夜は、お酒でキュキュッと一杯。
ぜひ、ご覧ください。そして、蔵へもぜひ、お越しください。
posted by 清三郎 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

酒の仕込み。-its brewery 09BY-

酒の仕込みが始まっています。

今日全員揃いました。今年は、全員揃うまでに20間程かかり、仕込み自体は、11月4日から始まりました。

明日から、全員総出で酒の仕込みを行います。

合い間、合い間に録り貯めた写真です。

麹11.jpg 麹6.jpg 麹5.jpg 麹.jpg 仕込み1.jpg 仕込み2.jpg 仕込み3.jpg
posted by 清三郎 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

またもやお燗酒で、金賞受賞!!-HotSake Gold Prize-

またもや、金賞を受賞しました。

それもまた、お燗酒の部で、一品純米吟醸 雄町で受賞です。
受賞したのは、第80回関東信越国税局酒類鑑評会のお燗酒の部。

ありがとうございます。

先日のブログでも書きましたが、わずかしかないのでネット販売を控えておりました。

無くなったら、おしまいですが発売いたします。

『一品 純米吟醸 雄町』1800ml ¥3,150(税込)

ご希望のお客様は、一品HP→入口→商品一覧→純米吟醸一品→一品純米吟醸に進んで頂き、カゴへ→レジへ行く→、送り先、お名前の下の方に『ご意見、ご質問』欄に
『雄町希望』とご記入の上ご注文下さい。

売り切れの際はご了承下さい。

今年も美味しいお酒を造ります!!
posted by 清三郎 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

お燗酒NO.1。金賞受賞☆

スローフードニッポン実行委員会が主催する、
『第1回燗酒コンテスト』におきまして『一品 純米吟醸 雄町』が131社131点の中から金賞を受賞いたしました。

『一品 純米吟醸 雄町』は、山田錦の親の親米に当たる酒造好適米です。一品では、山田錦、短稈渡船、雄町と親子三代で純米吟醸を仕込んでいます。

『一品 純米吟醸 雄町』わずかな量なので、ネット販売をする量もなく毎年完売してしまっていました。

そこでわずかですがネットで販売致します。

『一品 純米吟醸 雄町』1800ml ¥3,150(税込)

ご希望のお客様は、一品HP→入口→商品一覧→純米吟醸一品→一品純米吟醸に進んで頂き、カゴへ→レジへ行く→、送り先、お名前の下の方に『ご意見、ご質問』欄に
『雄町希望』とご記入の上ご注文下さい。

売り切れの際はご了承下さい。
posted by 清三郎 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

下市利き酒大会開催

 明日、午後2時より吉久保酒造前にて水戸の酒蔵、副将軍を造る『明利酒類』さんと共同企画で『下市利き酒大会』を開催します。

吉田神社の例大祭に合わせ、行います。

全問正解者には、2蔵のお酒がプレゼントされます。

下市利き酒大会
平成21年10月17日(土)
14:00〜18:00

水戸市本町3丁目9-5
吉久保酒造前にて
お問い合わせ
029-224-4111 吉久保酒造
yoshikubomap.jpg
posted by 清三郎 at 09:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

一品呑み切り〜その後〜

一品の飲み切りが終わり、『一品純米酒ひやおろし』が底をつきそうです。

皆様、ありがとうございます!!

その後、茨城新聞に飲み切りの様子が掲載されました。
呑み切り09.jpg

先日の秋の鑑評会の出品酒も36/1番に決まり、本日出品してきました。
結果がどうであれ、満足いく酒を造り、出品する事ができホッとしています。

あと一ヶ月後には、また新しい酒造りが始まります!
posted by 清三郎 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

出品酒利き酒 -Select of Ippin sake-

秋の関東信越国税局鑑評会に出品するお酒を選ぶために、利き酒を行いました。

利き酒09.jpg

各々味の好みがある中、選びました。
ほんと、わずかな味の違いではありますが、精神集中をして利きます。

いつもの瓶詰め前の利き酒より、吟醸香が部屋中にする大吟醸酒の利き酒です。
大吟醸8点と、お燗の部用の4点を利き酒しました。

甲乙付け難いなか、素晴らしい一本を、選ぶ事ができました。
posted by 清三郎 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

一品呑み切り無事終了-closed Ippin tasting-

昨日、呑み切りが全て終了いたしました。
皆様、真剣に利き酒をしていただき、とても喜ばしい結果となりました。

09呑み切り.jpg 09のみきり.jpg

ご来場は計100名様でとても活気に溢れた利き酒会でした。
今年は、午前一回午後一回杜氏の酒造りの話もあり、なかなか聞けない酒造り秘話もありました。

なかでも、杜氏の好きな酒はこうゆうの・・・という話が上がり、その後、杜氏企画の『一品特別純米佐々木勝雄』を利いて、『あぁ、なる程。さっき言ってた事だ』と再確認するお客様もいらっしゃいました。

呑み切り後は、酒販店さんとの懇親会を行い、色々と酒についてのこれまた活気あふれる時間を過ごしました。

ご来場頂きました、皆様ありがとうございます。
来年はまた一皮むけた会にしたいと思います。

 今回の飲み切りでは、口直しに豆腐を用意していましたが、杜氏からのアドバイスで、梅干しと、塩せんべいがいいとの事。

急きょ用意しました。私は、梅干しの口直しは初めての経験だったのですが、素晴らしい効力を発揮します!!スパッとリフレッシュされ、利き酒には最高の口直しでした。

ぜひ、利き酒会には梅干しを。
posted by 清三郎 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

呑み切りました'09-cut of Nomi'09-

本日の呑み切りにさきがけ、昨日蔵内で初呑み切りを行いました。

利き酒2.jpg

茨城県工業技術センターより、お酒の先生2名と、岩手より杜氏を呼び全ての貯蔵タンクの『呑み』を切り酒を利きました。

酒出る1.jpg 酒取る.jpg
『呑み』より酒が出る瞬間、ピンとした空気が張り詰めます。
どんな変化があったのかな。とか、火入れに失敗は無かったかな。とか、あってはいけないし、あるはずは無いのですが、気が張ります。

杜氏利き酒1.jpg
出たばかりをすぐ利きます。写真→吉久保酒造杜氏佐々木勝雄

検査1.jpg 社員利き酒.jpg
瓶に採った酒を、順に利いていきます。先生方と共に、社員も利きます。

吟醸利き酒.jpg
『大吟醸斗瓶採り』も、時間ごとに採ったのを一本ずつ利いていきます。

こうして、吉久保酒造の初呑み切りが終わりました。

本日は、一般公開呑み切りです、たっぷりと一品のお酒を味わってください。
蔵一同心より、お待ちしています。
posted by 清三郎 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

一品の呑み切り開催。-cuts of Nomi-

 この度、昨年11月より仕込みました、お酒を味わって頂きたく『一品のみきり』を開催致します。
 
 平成20酒造年度のお酒と、一品全商品を利き酒して頂きたくご用意いたします。

日時:平成21年8月20日
場所:水戸商工会議所 第一会議室(茨城県産業会館4F)
    茨城県水戸市桜川2-2-35 地図
時間:午前11:00〜16:00
会費:1000円(一品純米酒ひやおろし、お弁当付)

御予約制となっております。お電話でお申し込みの上、ご参加ください。尚、お車でのご来場はご遠慮ください。

ご予約,お問い合わせ先
吉久保酒造株式会社(担当綿引)
電話029-224-4111
平日9:00〜17:00

蔵一同、心よりお待ちいたしております。

昨年の『呑み切り@』『呑み切りA』の様子です。
posted by 清三郎 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

Tシャツ作りました☆その2

先日の記事Tシャツ作りました☆商品詳細が抜けていました。。

Tシャツ白.jpg Tシャツ紺のコピー.jpg

色→白、紺の2色。
サイズ→S M L LL
価格→3500円(税込み)

一品ホームページで販売中です。
posted by 清三郎 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。