2005年11月11日

麹が出来ました!

『麹』が出来上がりました。

こうじ2.jpg

『麹』というのは、酒造りに欠かすことの出来ない材料で、蒸したお米から作ります。

麹には、蒸したお米に含まれる、デンプン(小学校の実験で、じゃが芋にヨード液を垂らすと、青紫色になる実験したはず!?)を、糖分に変える働きがあります。

そんな、麹が、できました。
麹造りは、麹室(こうじむろ)という部屋で作ります。今、自動でできる機械もありますが、吉久保酒造では、すべて手作業で造っています。室温、湿度、品温を調節しながら、造ります。

麹造り専門の職人『麹屋』と呼びます。酒造りには担当の、職人がいて、工程ごとにご紹介していきます。

麹2.jpg
できあがった
 明日はもと造りです。

清三郎。


posted by 清三郎 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 新酒の出来るまで05〜06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。