2005年09月10日

クンクンくん…

画像 018.jpg  画像 020.jpg   

 犬を一頭飼っている。名前は『ハナコ』。
 雑種で、柴犬とか、に似ている。
 顔や声を知っている人以外、なつかない、どこかツンとしたところのある犬だ。ペット兼番犬なのに知らない人に、まったく吠えない。
 でも軽トラックバイクにえらく反応をし、派手に吠えてる。。。犬ながら軽トラとバイクに、トラウマがあるのかな。

 そんなハナと、さっき散歩に行ってきた。
近くの田んぼまでの、いつものコース
 ハナは、お稲荷さんと、水戸市立浜田小学校の交差点で、何かの匂いを、嗅ぎつけた
『クンクンくん、、、バシュゥーーー!!!』
バシュゥ!?
なんの音か分からなかった。

 ハナは、鼻で、吸って吸って吸って、吸いすぎて、鼻から息を吐き出した音だった。
 犬が匂いを嗅ぐ時、そんなに勢いよく吸っているとは思いもよらず、思わず考えてしまった。

 ハナだけなのかな?いつも聞き逃していたのかな?すごく微かな匂いだったのか、もうお婆さんで、鼻が効かなくなってきているのか?
 ちょっぴり面白い、一場面だった。

画像 025.jpg
posted by 清三郎 at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 清三郎について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました。なんだかほほえましい場面というか、けど、とても笑えますね。うちのコボ(犬のほう)もやっているかちょっと実家に帰ったとき観察したいと思います。
Posted by コボ at 2005年09月11日 08:12
見てみてください。何気にきづかない一面ですよ。
Posted by 清三郎 at 2005年09月11日 16:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6784108

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。