2005年05月23日

『晴雲酒造』へ

 私十二代目清三郎は大学卒業後、二年ほど『晴雲酒造』という造り酒屋に修行にでてました。場所は埼玉県比企郡小川町にあります。『花酵母』と言う酵母を使った酒造りや、有機農法を取り入れた、『手造り』を大事に酒造りをしている酒蔵でした。
 そこに修行に行くきっかけは大学時代の研究室でした。私は東京農業大学の短期大学部酒類学研究室に所属しており、その研究室で発見された花酵母の研究をしていました。香りや、味、組成に至るまで素晴らしい酵母です。そこで、その花酵母に興味を持った私は、さらに修行に勉強を兼ね大学の研究室の先輩でもあり、さらに花酵母を先駆けて使って酒を造っていた晴雲酒造に修行に行ったのでした。

 


posted by 清三郎 at 01:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 清三郎について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  おけましておめでとうございます。
  大吉でキャベツが止まらないKGです。
  クリーニングはうまくいってるかい??
Posted by K.G at 2006年01月05日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。