2011年01月18日

ひたち錦ならぬ、ひたち姫-Ibaraki berry is HTACHI HIME-

おはようございます。

先日、イチゴ狩りへ、行ってきました。
私の妻は、
酒より、イチゴ。なにより、イチゴ。果物の中の王様イチゴなんです。

hitachib3.jpg berry1.jpg

そんな妻と娘、息子を連れイチゴ狩りへ。

茨城はイチゴの栽培が盛んで、ちょっと車で走ると、いちご園があります。
私たち家族の行きつけは、うさみ園さん。

色々な品種のイチゴがあり、品種ごとに分けてるので、自分の好きな品種が見つける事が出来るはずです。食感の違いや、甘さの違い、酸味の違いがあってなるほど、なるほどと思いながら、パクパク頂いてしまう訳です。

hitachib.jpg hitachib2.jpg

そんな中、ひたち姫という品種を見つけました。茨城県開発の品種だそうです。
とにかく、甘い!!そんなイチゴでした。

お酒でも、数年前に開発された、茨城県初の酒造好適米『ひたち錦』という品種があります。茨城の気候にあった、品種です。

吉久保酒造では、一品 ピュア茨城と、百歳 漆黒に使っています。

sky.jpg
今日の晴れた空と、梅の花。

kosshi.jpg
妻の作ったコッシ―のイス。


posted by 清三郎 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。