2011年01月14日

むかしむかしのラベル-long long ago an Ippin label-

こんばんは、清三郎です。

raberu1.jpg

昔の書類を整理していた母が、昔のラベルが出てきたよ!と。
一緒に入っていいた、封筒は明治45年の消印が。
明治45年は1912年。今日は2011年。
少なくとも99年前のラベル。

会社名も屋号の粟野屋 吉久保清三郎のみ。
また、水戸市ではありましたが、常陸水戸市と。

右には、優等賞金牌受領と。昔も賞を取っていたんですね。

重き一枚です。


posted by 清三郎 at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
後ろの地球儀が時代を感じさせますね
Posted by seiyodo-maitre at 2011年01月14日 18:16
seiyodo-maitre様
コメントありがとうございます。
後ろの地球儀が、天下を表しています。

お酒の商標に『天下一品』は付ける事ができず、むかしむかしに、天下を地球、一品ををその上と言うことで、表現したそうです。
Posted by 十二代目清三郎 at 2011年01月17日 16:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。