2009年11月28日

一品の飲める店『よし原』

一品の飲める店『よし原』

県道41号線つくば益子線の真壁にある割烹寿司『よし原』さんを紹介します。
元々魚屋さんを営んでいたので、魚の目利きは天下一品。

旬で新鮮な魚をお客様に低価格で提供しています。
yoshihara1.jpg momiji1.jpg

よし原さんは、「お客様に喜んで頂ければと思って、ついサービスしちゃうんだよね」との事。気さくで話しやすい大将と女将さんです。

雨引観音の精進料理も手掛けており大住職から頂いた書も必見です。

筑波山の紅葉狩り、雨引観音への参拝など真壁町にお立ち寄りの際、いかがでしょうか。

yoshihara4.jpg yoshihara.jpg yoshihara3.jpg
(伊藤)


割烹寿司 よし原
茨城県桜川市真壁町東山田1418 地図
TEL0296-55-0298
営業時間
昼の部 AM11時30分〜PM2:00
夜の部 PM5時〜
posted by 清三郎 at 10:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 一品の飲める店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
得体のしれない50代の墓石屋とだまされハメられむりやりお見合いさせられた。おばはんも墓石屋もどうしようもない。誰にも選ばれないこの世の果てを片付けるために利用しないでほしい。相手考えろ。墓石屋も自分の入る墓石作って最期を黙って待ってろ。あんたの人生に普通に真面目に生きてる人間を巻き込むな。もしかしてイケると思っていたら怖すぎる・・・何かあれば即通報だけどね
なんで無理やりごり押しされて電話する気ある?ほんとにいいやつでおとなしいだけなんだ
だからなに???現実かんがえろ
私が何で電話しなくちゃいけないわけ?そもそも何で私があんなの突きつけられるわけ??おいしいお寿司ご馳走するから絶対来てって言われて公休で用事切り上げて仕方なく行っただけなんだけど??それでそのありさま??だめでしょ、意味不明
どうやったらこのくそ田舎でおとなしいだけで50過ぎまで誰にも選ばれないで一人でいるんだよ!あほか
すべての条件がひどすぎる選ぶ理由がない全部だめだめむりむり一度たりともお目にかかりたくなかった人生の汚点これを機に忘れますね
ダメでしょ普通に仕事してきた女にあれ押し付けたら強烈すぎでしょ考えろ
ああやってみんなお友達なくしてるんだよおばはん・・・
お局感出して、くっつく要素もない人間を自己満でくっつけようとするなんて完全にパワハラだから
世界で二人になっても全力で選ばない。同じ集落のあそこの○○ちゃんまだ一人だから、と一緒になれ。それでも○○ちゃんは選ばない残念ながら
考え方が面倒くさい。自分がじじいならそれなりに生きろあきらめろ。
今さらさみしいからって30代紹介してもらおうなんてだめだから
つーか何歳でもダメだからおばはんのお友達にも無理だと言われてますよ
何で自分が残っているのか考えて彼女?嫁?探してくださいよろしくお願いいたしますしかも嫁はまずむりそれ以前に人に頼むのは勘弁被害者が出る
おばはん、あのこくびになるから、今日男の人来るの内緒ね、あたし今日まとめるから、あたしのいうこときいてればいいからとかいっちゃだめだから、まとまらないからあれとまとまる女いないからあんなことしてたらみんなによけい嫌われるよ?今でもみんな嫌いなのに・・・
同性のお友達にも距離とられたら終わりでしょ・・・残念すぎる仕事だからみんな仕方なく話してるのに気付かない、ある意味幸せ??

ちなみにわたくしきちんとしたお相手いるのでとにかくごめんなさいね
あと挨拶もしないでほしい
私をいないものとしてほしい
こっちはおたくをいないものとしてるんで挨拶されるだけで迷惑
仕事の話は1000000000000∞歩譲って聞いてあげるけどそれ以外は絶対無理
おたくら職場の人間が仲いい様子で戯れてるのも一つもなんとも思わないので安心してくださいとにかく戯れてください
友達はきちんといるので
とにかくかかわらないでほしい

女性だけではいかないほうがいいよ墓石屋に狙われて話しかけられるから怖いくらいにすべてのことが全部出会いだと思ってるからあの年でそれじゃ怖すぎるでしょ営業妨害毎日女狩り毎日捕獲できない死ぬまで捕獲できない
ちなみにおたくじゃないんだから職員旅行で出会い求めてる人いないからまじそこ理解してこわいから
出会いあっても無くてもおたくには関係ないからおたくはただの他人
事故でむりやりつきつけられただけ
事故事故

あと職場の女性陣、早く結婚しないともしくは彼氏いると無理にもいわないと、墓石屋ゴリ押しされてめんどくさいことになるのでお気を付けてください
しっかり断れば問題ないです
自己満と墓石屋を片付けるためには手段選ばない可能性があります
何人の被害者がいるのやら

一番はおばはんのお誘いには行かないことです

つーかおばはん
まず謝れよ

Posted by at 2017年02月08日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。