2009年03月08日

甑倒し -finshu of Steaming rice-

こんばんは、清三郎です。

蔵では、今日『甑倒し』と言う名のお祝がありました。
甑=米を蒸す樽。
倒し=蒸しが終わり横にし最後の洗いをする=つまり、米を蒸す作業が終わり=仕込み終わりと言うわけです。

仕込みが終わっただけで、まだ、仕込んだもろみ管理があるわけで、まだまだ酒造りは終わりませんが、ひと段落といったところです。

あと、7本もろみがあり、搾り、火入れ、貯蔵等など、作業があります。

甑倒しのお祝では、杜氏はじめ蔵人の仕込み唄が歌われ宴に花を添え、今年は甑倒し(仕込み終わりにかけ)留突き唄でおわりました。

あと一か月近くですが、美味しいお酒を飲んで頂けるよう、蔵一同気を抜かず、やります!!!


posted by 清三郎 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉久保酒造のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。