2013年04月22日

IFE13に出展して

こんばんは、清三郎です。

火入れも終わり、一段落です。
今日はワイングラスで美味しいお酒アワードの授賞式です。
おかげ様で、出品用大吟醸『嚼梅』が金賞を頂きました☆
ぜひ、ワイングラスでどうぞ!

さて、先日ロンドンに出張に行った際のオフショットを。
2013-03-15 17.39.16.jpg 2013-03-16 10.04.20.jpg
毎日お世話になった地下鉄。これは地下鉄のマーク。輪っかの色で〜線か見分けます。

2013-03-15 18.17.36.jpg
飛行機から地下鉄を乗り継いで地上に出て最初にみた建物。趣きがあります。

2013-03-16 10.05.23.jpg
駅構内の広告。なんかお洒落ですね☆

2013-03-16 11.15.52.jpg 2013-03-16 11.15.32.jpg 2013-03-16 11.32.05.jpg 
Rockな市場『カムデンタウン』買うものは無かったけど、Rockな物な沢山売っていました。週末が賑わうとの事だったので、バンコクのWeekendマーケットをイメージしていたら、さすがヨーロッパって感じでした。

2013-03-16 10.45.02.jpg
バイクのイスが食事用のイス。なるほど。。

2013-03-16 14.18.53.jpg 2013-03-17 19.02.48.jpg
やっぱイギリス行ったらギネスでしょ!って事で、一杯。

2013-03-18 09.40.32.jpg 2013-03-18 09.40.48.jpg 2013-03-20 17.16.38.jpg 2013-03-20 17.47.34.jpg 2013-03-20 18.06.16.jpg 
テムズ川。この先に有名な時計台があるようです。行かなかったけど。地下鉄のエスカレーター、壁にテレビが埋め込まれていて、広告が動きます。

2013-03-20 19.05.24.jpg 2013-03-20 19.05.33.jpg 2013-03-20 19.17.06.jpg 2013-03-20 19.17.25.jpg 2013-03-20 19.18.37.jpg
展示会を終えて、弟敬之と二人打ち上げ。念願のパブで。フィッシュ&チップスにBEER。イギリスの伝統的なパブは、地下にビールの貯蔵庫が合って特別な方法で汲み上げるらしいです。

ボーダーを着たおじさんは、常連の方。ビール飲んで寝ていても、キマッてます☆

こんなオフショットでした。
posted by 清三郎 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

杜氏佐々木勝雄帰省

おはようございます、清三郎です。

2013-04-09 08.29.42.jpg

昨日、酒造りも終わり、杜氏が岩手に帰りました。
残すは、火入れ貯蔵のみ。火入れは残った地元の蔵人で行います。

特定名称酒(純米酒とか、純米吟醸酒、吟醸酒とか)は搾ってからすぐに火入れしますが、一品の辛口になるお酒は、最後に調合して次々にタンクへ火入れしながら貯蔵します。

そして、夏の終わりまで熟成して”呑切り”と言う利き酒をした後、瓶に詰められて出荷されます。
さて、どんな熟成をしてくれるかが楽しみです☆

今年、現杜氏佐々木勝雄の後を継ぎ、杜氏になる鈴木忠幸が国家試験”酒造技能士”の試験にも合格しました。茨城県では最初の資格取得者になるはずです☆また、合格通知等来たらご紹介しますね☆
posted by 清三郎 at 09:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

金木犀?銀木犀?

こんにちは、清三郎です。

桜も終わり、酒造りも終わり、ほっと一息ついた蔵から、素敵な香りがしています。
蔵の入口に植えられている銀木犀?

2013-04-05 13.49.47.jpg

春を告げる香りが漂っている吉久保酒造です。
posted by 清三郎 at 14:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

JICA中南米民間連携調査団

こんばんは、清三郎です。
今年に入ってドタバタとしていました。

1月の終わり、FANCY FOOD SHOWという食の展示会に出展のためサンフランシスコへ。滞在3日の強行スケジュール!展示会出展+輸入業者、レストランを招いて、サンフランシスコでレストランをやっているオーナーシェフの大樹の所で『茨城の食の試食会』を開催。和の食材が、アメリカで受けるだろう料理に変身☆
 たまたま、アメリカのレストランの調査に来ていた、静岡の飲食店さん『はれ日和』の方々とも懇親ジャグジー。なぜか、『国王』と呼ばれる。。。

帰国してすぐ、青山『ひだまり』さんで一品のお酒の会。梅と春をイメージしたお料理と酒一品のコラボ!素敵で美味しいお料理でした☆

その後、東京から見学のお客様が来られ、あえて乗合バスで駅からの移動。水戸のバスはスイカは使えません!!
そうこうしているうちに、水戸で世界チョコートフェスティバルが開催。実行委員になっていたので、あれやこれや、辛口日本酒と甘いチョコレート。

去年から始めたワインの勉強。チョコの甘い香りが抜けぬまま上京して、勉強。日本酒も奥が深いけど、ワインも強敵です。ワインは色、香、味わいで産地、ブドウ品種まで解るらしい。ちょっと片鱗を感じられるようになってきました。

そして2月終盤。JICA中南米民間連携調査団に任命され、ブラジルとパラグアイへ。日本から30時間の長旅でした。13名のメンバーは年齢、職業ばらばらで、非常に刺激になり、2ヶ国で様々な方々に会って成功、苦労、移民、まず見る事の出来ない世界を見る事ができました。

パスポート.jpg
公用旅券を頂きました☆

市場25.jpg 市場24.jpg 市場23.jpg 市場22.jpg 市場21.jpg 市場20.jpg 市場19.jpg 市場18.jpg 市場17.jpgオリーブオイルはなぜか、ぶら下げて販売。 市場13.jpg 市場12.jpg 市場11.jpg 市場10.jpg 市場9.jpg 市場8.jpg 市場7.jpg 市場6.jpg市場5.jpg 市場4.jpg 市場3.jpg 市場2.jpg 市場1.jpg 
サンパウロの市営市場。

市場26.jpg
市場の名物のセラッチと言うハムを挟んだサンドイッチ。肉汁がジュワーと垂れます☆

市場16.jpg 市場15.jpg 市場14.jpg
バナナもトマトの沢山の種類!香辛料も沢山。風が吹いたらどうするのか??

weekend market3.jpg weekend market2.jpg weekend market1.jpg
搾りたてジュースのお店。フレッシュアセロラジュースがあって即買!ビタミン補給です。

おはぎ.jpg 今川焼.jpg 天ぷら2.jpg 天ぷら.jpg 餃子.jpg 
宿の近くでやっていた週末のみの市場。天ぷら、たこ焼き、今川焼、餃子など日本のものが普通に売られていました。ポルトガルから来た天ぷらが、ボルトガル語圏のブラジルに天婦羅として、再上陸。不思議な感じです。日本文化が沢山あるブラジル。懐の深さを感じます。

教会1.jpg 教会2.jpg 教会3.jpg 
ふらふらと歩いていたら見つけた教会。地震の無い国の建造物は素敵です。この像がリオネジャネイロに大きいのがあるようです。

リベルタージ.jpg リベルタージ2.jpg
リベルタージ(日本人街)の一角。

店前.jpg さくら醤油.jpg さしみ.jpg ランチ.jpg 総領事.jpg
クリチバ総領事主催の昼食会での日本食レストラン、さくら醤油がブラジルで醸造しているNo1醤油。ちょっと甘め。

サケピリーニャ2.jpg 酒ぴりーにゃ.jpg
今ブラジルで大流行のお酒、さけピリーニャ。もともとカイピリーニャという現地のラム酒を使ったカクテルを日本酒に変えて出したところ、大流行だとか!!日本酒に、フルーツに現地の砂糖をたっぷり入れてライムを絞る!酒の味はしっかり消されています。。。複雑な気分。

エステ3.jpg エステ2.jpg エステ1.jpg
パラグアイのエステ空港、ブラジルとの国境の街。

イグアス4.jpg イグアス3.jpg イグアス2.jpg イグアス1.jpg
世界三大瀑布の一つイグアスの滝。言葉無し・・・。

前原殿.jpg 前原養鶏場.jpg 
パラグアイで鶏卵シェアNo1の前原さん。日本のお城があり、城主でした。

総領事缶.jpg 総領事館2.jpg
サンパウロ総領事公邸での食事会。立派な建物でした。

6日間空いて、ロンドンで2年に1度開催される食の展示会IFE13に出展する為、弟とロンドンへ!時差ボケなんてなんのその。行ってきました。世界中からバイヤ―が商品を探しに来ます。手ごたえ感じますね☆

帰国して嬉しいニュースが!茨城県の新酒鑑評会に4点出品して首席、2位、4位を獲ったとの事☆

土日は茨城県護国神社で夜桜祭。天気も悪くて更に、寒かったので沢山の人とは行きませんでしたが、お花見に間に合って、樽生酒、あま酒、お燗酒の販売。隣のブースでは打ちたてのお蕎麦を出していました。桜に、打ちたて蕎麦に、酒一品☆最高です!!

そして、一昨日酒造りが終わったお祝、皆造祝があって今年の酒造りも無事終了です。
posted by 清三郎 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。